メンズファッションナビゲーター

2018年春夏メンズファッションの流行や着こなしなど最新情報!コーディネートしやすさモテなどおしゃれ初心者を意識!

おしゃれ好きは既にチェック済み!メンズ半袖Tシャツ 2018春夏

0 Comments
katsumi

おしゃれな人は半袖Tシャツをチェックしている

2018年冬のメンズ服をまだまだ着る機会が多い1月や2月。しかしおしゃれに敏感な方、流行トレンド先取りをされたい方などは3ヶ月は先を見て洋服探しをされていたりします。

その中で、今年は春夏メンズ半袖Tシャツの動き出しが早い。

例年なら七分袖や五分袖が多い

さて例年であれば、まずは七分袖や五分袖といった半端丈、袖のTシャツから動き出すんですが、今人気(予約販売)となっているのは半袖Tシャツ。一気に夏服と言わんばかりの飛び方だったりしますが、季節の先取りとして考えるのであれば、半袖Tシャツの動向は見逃すことができない。

個性的なデザインを選べ

デニムパンツなどでもダメージやワイルドさを感じさせる男らしいデザインが2017年秋冬に流行トレンドとなっていました。半袖Tシャツでも2018春夏はワイルド系のデザインが旬と言えます。

2018 春夏 メンズファッション 半袖Tシャツ カットオフ1 2018 春夏 メンズファッション 半袖Tシャツ カットオフ2 2018 春夏 メンズファッション 半袖Tシャツ カットオフ3 2018 春夏 メンズファッション 半袖Tシャツ カットオフ4 2018 春夏 メンズファッション 半袖Tシャツ カットオフ5

出典:カンビオ人気アイテムランキングより

これらは男らしさがあるデザインでもあり、大人カジュアルにするなら、シンプルなパンツと合わせるといいでしょう。またデニムパンツの流行デザイン(【速報】これが2018年春の流行デニムパンツだ!)と合わせるのもお勧めです。

シンプルなものもありますが、袖に特徴があり、これによりワイルドで個性的な表情をさりげなく見せることができるようになっています。

袖に注目カットオフ加工で粗っぽい男スタイルへ

ボーダータイプは別として、それ以外の上記のメンズ半袖Tシャツはカットオフ加工などの切りっぱなし、裁ち切りといった方法をとっており、男らしく粗っぽく味のある大人スタイルにしていくことができるアイテムとなっています。

高価だけどおしゃれ半袖Tシャツとしての効果が高い

上記のデザインTシャツは、一般的なTシャツとして見たときに、価格としては決して安いとはお世辞にも言うことができません。1万円前後だったり、1万5千円を超えるようなTシャツです。

しかし、その分ハイクオリティで大人の男のこだわりの一着として着ていくことができるTシャツです。個人的におすすめなのは、上記の中では一番高価ですが、グラデーションのカットオフデザインの半袖Tシャツ()が一枚でも十分な存在感とシャレ感を出すことができます。

周囲と違う個性を出すファッションへ

今回人気となっている半袖Tシャツを見てわかるように、ここ最近では個性的なコーディネートの人気が高い。ナチュラルスタイルから個性的なファッション。主に2000年頃の流行に近いですね。当時というとアメカジやワイルド系なスタイル。穴が開いているジーンズをはいていたり、激しいダメージ加工がある洋服も多くありました。

渋谷ではガングロだったり、ルーズソックスや厚底ブーツのトレンドなどもありました。その時代のファッションアイテムも注目されており、今風にコーディネートに取り入れている傾向にあります。

興味がある方は2000年のファッションを調べてみるのもいいのではないでしょうか?

メンズファッション最新情報

【脱定番】驚きを隠せない!2018年春のコーディネートにカジュアルメンズパーカー

2 Comments
katsumi

2018年春はどんなパーカーを着ていきますか?

パーカーというとメンズファッションカジュアルなコーディネートで着る機会が多いトップス。

では、2018年春のメンズファッションでどんなパーカーを選び着こなしていきますか?

2018春 メンズファッション パーカー 違い

年齢層でも幅広い年齢の方、老若男女問わずに着用していくことができるおしゃれの定番・鉄板の洋服ということもあり、ちょっとした違いを出しセンスアップを考えてみませんか?

どんなスタイルでもコーディネートできる

プライベートシーンであれば、ほとんどのスタイルでパーカーは使えます。

アメカジ、キレカジ、ストリートにB系、サーファーやアウトドアと挙げるとキリがないぐらいどんなスタイルにでもパーカーを使ったコーディネートを考えていくことができます。

定番メンズパーカーから一歩先を歩いてみませんか?

定番メンズパーカーを使った春コーディネート。 メンズパーカーでの定番デザインやカラーは使い勝手がよく着まわししやすいメリットがありながらもどうしても無難な装いになりがち。 しかし、その使い勝手の良さにより、ほとんどの方が持っていたり、今はなくても過去に購入経験がある方も多いのではないでしょうか?

2018年春は、そこから一歩先を見据えてみませんか?定番から進化させ、しかしコーディネートのしやすさは定番に匹敵するほどのポテンシャルを持っているアイテムがあります。

ダウンベストとのコーデにも使いやすいニットパーカー

スポーティーでアウトドアなダウンベストコーディネートで、このニットパーカーを使うことで、大人のアクティブなスタイルにすることができます。

メンズパーカー 春 プルオーバーニット 2018

スウェットと比べカジュアルになりすぎず、30代40代のタウンユースでの落ち着きと大人っぽさのあるスタイルに導きやすい。

パーカーというとスウェットが代表的でありますが、 ニット素材になることで、流行トレンドを感じさせながらもキレカジコーデでほっこりとした暖かみを感じさせるスタイリングにしやすく大人のパーカースタイルを楽しむことができます。

ひかりアラン編みニットパーカー

またこちらのニットパーカーとのコーディネートに以下の中綿ベストがおすすめです。比較的リーズナブルなアイテムなので、ダウンベスト等を春のコーディネートで試したい方にもいいのではないでしょうか?

大人気のダブルフードパーカー

メンズスタイルさんで大人気のダブルフードパーカーが2018年春に再臨!フェイクレイヤードデザインにより、1着で2枚着用しているかのような重ね着風スタイルを手軽にできます。

メンズパーカー 春 フェイクレイヤード 2018

こちらはフェイクデザインにより1枚で重ね着風のスタイルを表現できる為、着用枚数が少ない分、動きやすさをアクティブさを損なわずにおしゃれを楽しむことができます。

おしゃれはしたいけど身軽でいたい。着崩れしにくい洋服がいいといった方には特におすすめです。

ひかりフェイクレイヤードダブルフードパーカー

素材やデザインで変化のあるパーカーを探そう

おしゃれに変化をつけるなら、まったく同じような、似たようなパーカーを複数枚持っていても違いやイメチェンはしずらい。

もし、黒のスウェットパーカーを持っているのであれば、黒のニットパーカーを選ぶことで同じ色でも素材の違いによるイメージチェンジをすることができます。

素材、色、デザイン。フルジップやプルオーバーパーカーというように、フードパーカーでも今持っているものと違うタイプを選び、似て非なる自分なりのパーカースタイルをしてもらいたい。

これから覚えておきたい。春を意識させるリアルな動き

さて、これから春に向けてどういった洋服がよく動いているのか?冬から春にかけての動向として、以下のような傾向が見えます。

  • 長袖カットソーやフェイクレイヤード、アンサンブル
  • 長袖シャツ
  • カーディガンやパーカーような羽織物
  • ボトム

これらから、春に主力になりそうなアイテムが中心で、冬のアウターやジャケット類は動きが鈍く、長袖カットソーやアンサンブルといった、冬はインナーとして着ていたようなトップスの動きやパーカー、カーディガンといった羽織物が活発になっており人気があります。

またこれからの時期で特徴的なのが、ボトムの動きも激しくなるということ。新生活など新しい環境になると同時にボトムも新調という方も多い。

今回はパーカーに視点を置いていましたが、こういったことも踏まえて洋服を探してみるのもいいでしょう。

春のメンズファッションコーディネート

30代40代の春シャツコーディネート着こなし参考!メンズ

0 Comments
katsumi

30~40代!春はシャツの着こなしで男を上げる

メンズ春服で、大人のコーディネートとしてシャツを使った着こなしというのは、検索数も増え、これから気になるという方が増えてくるスタイリングの1つ。

それと同時に、個性という点では少し出にくかったり、周囲と似たような着こなしになってくることがありませんか?

シーンに合わせてコーディネートに幅を効かせる

シャツ自体で個性を出すという方法もありますが、基本的にはシャツよりも、インナーやボトムといったシャツ以外のアイテムで変化をつけたい。

特に30代~40代の男性ファッションとなると、シーンに合った着こなしというのは大切で、若いから許されていたことがNGとなることも増えてきます。

それでは実際にコーディネートを見ていきましょう。

真似したい30代~40代春のメンズ シャツ スタイル

春の大人カジュアルなシャツコーディネートの参考をピックアップ。

2017 春 メンズ シャツ コーディネート1 2017 春 メンズ シャツ コーディネート2 2017 春 メンズ シャツ コーディネート3 2017 春 メンズ シャツ コーディネート4

出典:SPUTNICKS(スプートニクス)

シャツとニットセーターとのコーデやシンプルなスタイルなどありますが、どういったアイテムとスタイリングしているのか?だけではなく、

長袖をそのまま着るのか?腕まくりをして着ていくのか?

こういった着こなし方のアレンジをすることで、似たようなスタイルでも違いというのを出していくことができます。どんな洋服と組み合わせていくのか?ということはもちろんですが、それプラスアルファで、着方の変化も考えてもらいたい。

代表的な着方の違いは?

着方のアレンジとして簡単なところを挙げるとすれば以下のような部分になります。

  • いくつボタンを留めるのか?開けるのか?
  • シャツの裾をボトムにインするのか?出すのか?
  • 長袖シャツの袖をロールアップするのか?しないのか?

仮に同じシャツであっても、これだけの変化をつけることができます。それにより、見た目のイメージも変わってきます。とくにシャツをズボンにインすることで真面目そうに見えたり、アウトであればラフさを出しやすくなります。洋服の組み合わせだけにとらわれるのではなく、こういった着方のアレンジも考えていくと良いでしょう。

もっと知りたい!春シャツスタイル

上記以外にも参考となるシャツコーディネートは数多くあります。

春 大人カジュアル メンズシャツ コーディネート 30代 春 大人カジュアル メンズシャツ コーディネート 30代 1 春 大人カジュアル メンズシャツ コーディネート 30代 2

2017 春 メンズ シャツ コーディネート8 2017 春 メンズ シャツ コーディネート9

出典:SPUTNICKS(スプートニクス)

シンプルなメンズシャツを使った30代~40代の春スタイル。キレカジコーディネートになりますが、そのままカーディガンを着用しキレイめな印象を強めに出すも良し、シングルのライダースジャケットなどをワイルドめなアウターを着ることで大人ワイルドな着こなしにしたりと、キレイめなデザインだからこそどんなアイテムとも合わせやすい。

チェックシャツを使ったコーデでは、カジュアルになりすぎないように、ボトムをキレイめでシンプルなボトムにすることで大人らしさをキープさせています。そしてシューズをスニーカーをブーツに変えることでカジュアルさを強めに出すか、大人っぽさを出していくか?のさじ加減をすることができます。

サイズ感などシャツの選び方【シャツの季節到来】30代40代が選ぶ春のメンズシャツ選びとコーディネートのポイントは!?

あとがき

おしゃれにシャツを着こなしていきたい。30代40代の大人の男性ファッションとしてふさわしい着こなしをしたい。

こういった考えをもっている方もいるでしょう。その為には、洋服選びの基本とも言えるサイズ選びは最優先。そしてその次にコーディネートです。

これらのことを踏まえた上で、よりおしゃれな春のコーディネートを目指してもらいたいところです。

2018メンズファッション情報