春のおすすめ!メンズ ジャケット コーデ 着こなし方 2017版
FC2ブログ

春のおすすめ!メンズ ジャケット コーデ 着こなし方 2017版

2017年春もやっぱりジャケットスタイル

春のメンズファッションジャケット コーディネートは定番!オフィスカジュアルやタウンユースでのキレカジなど春に着こなしていく機会が増えるアウターです。

そこで今回はそんなメンズ ジャケットを使った春のカジュアル コーディネートにスポットを当てていきます。

メンズ テーラードジャケットを使った春コーデ 参考

1着は持っていたい、もしくは持っているという方が多いメンズ テーラードジャケット。今回はそちらの着こなし方参考になります。中にはテーラードに近いデザインのイタリアンカラーのスタイリングもありますが、基本的に同じようなコーディネートにすることができます。

※コーディネートアイテム詳細は画像よりチェック

タウンユースで幅広いシーンに対応させやすく、男らしさと清潔感、誠実さも感じさせることができる安定感抜群のジャケットスタイル。

春のメンズファッションコーディネートで迷ったらコレといってもいいほど、安定感があります。

パンツ&シューズを明るくすることで軽快、活発な春メンズスタイル

ボトムやシューズのカラーを明るくすることで足取りを軽く軽快な印象にすることができます。

※コーディネートアイテム詳細は画像よりチェック

足取りが軽く軽快さを出せるこちらのスタイル。真似をする時の注意点としてトップスにダーク系のカラーを取り入れる必要があります。そうしないと「フワフワ」とした、なんともいえないモヤモヤ感、締りのない中途半端さが出てしまいます。

ボトムとシューズを明るい色にする場合、トップスに(特にアウター)ダーク系を使うのは重要なポイントになってきます。

シャレ感あり遊びゴコロも出せる大人カジュアルコーデ

次にカッチリとしすぎず、カジュアルさとおしゃれっぽさを出せる春のメンズ ジャケットスタイル。

※コーディネートアイテム詳細は画像よりチェック

ベージュのジャケットにすることで明るく活発さを出しつつも、ボトムを濃紺などダーク系にすることで落ち着いた印象も与えることができるスタイル。

ボトムやシューズなどをダーク系にすると、どっしりとした安心感を出しやすい。

安定感が欲しいなら下半身はダーク系の色を選ぼう

メンズファッションでトップスとボトムどちらを明るくしようか?と悩むことがあります。全体を統一するのもいいですが、この場合メリハリがなくスタイルが良くないとシャレ感を出しにくかったりします。

カラーに関していうなら、

ボトムを暗い色にすることで、安定感を出しやすく、明るい色にすることで躍動感を出しやすくなります。

このことを覚えておくとシーンによってボトムの色選びなど少し楽になってきますよ。

関連記事
メンズジャケットコーデ着こなし

Comments 0

Leave a reply