ネック首回りで特徴を出す ニットやアウターなど秋冬メンズ服

ネック首回りで特徴を出す ニットやアウターなど秋冬メンズ服

ネックに少しこだわってみませんか?

メンズ服で秋冬になると、ネックの種類も増えてきます。襟やタートルネック、ノーカラーなどアイテムによって使われる形は違いますが、首回りのデザインで特徴を出し周囲と差をつけたくはありませんか?

特徴ある首回りで印象も変わる

首回り メンズ服 おしゃれ

秋冬のメンズファッションで印象を変えやすいネック。例えばニットでもUやVネック、ボリュームネック、ハイネックにタートルネックなど数多くの種類があります。

同じ編み方で同じカラーであったとしても、このそれぞれの襟のニットを使い分けるだけでも、コーディネートをしたときの印象は大きく違いがでてきます。

そこで今回は、ネックデザインに特徴がある、最新の秋冬メンズ服を見ていきます。

ネックで個性特徴を出すメンズ服 秋冬アウター

2017-18年秋冬の最新メンズファッションアイテムにて、首回りに特徴のある秋冬アウターが登場しています。

秋冬アウター メンズ ショールカラ― ジャケット

ショールカラ―が特徴的なメンズのカットジャケット。カジュアルでちょっと野暮ったい印象のあるアイテムが、ショールカラーになることで、トゲを抜いた優しい柔らかい雰囲気をプラスできるデザインへと昇華されているメンズアウター。

秋冬アウター メンズ ショールカラ― ジャケット

襟付きシャツとコーディネートしてもカッチリしすぎることもないですし、インナーニットでゆるさが出すぎることもない。カジュアルさと上品さ、そして大人の余裕などやりすぎ感を出すことなく秋冬のスタイリングに足すことができます。

ひかりフード付きショールカラーカットジャケット

.

ニットで魅了する男のネックライン

では次にメンズニット。注目なのが以下の2つのタイプになります。

ひかりボリュームネックデザインネップ混ニット/杢デザインスクリューネックカットソー

ボリュームネックとスクリューのタイプとなっており、見た目での存在感もあるネックライン。ボリュームのほうは首回りに視線が行きやすく、顔をちいさくみせる錯覚を起こさせることができます。

スクリューは、色気や上品さを出しやすく夜のデートなどで活躍させたいところですね。

またこのほかにも重ね着で違いを出すこともできます。

ネックレスがなくてもシャレ感アップ

首回りのおしゃれで思いつきやすいのがネックレス。しかし冬には厚着になることも多く、存在感は正直いって乏しい。存在感を出すために大き目のネックレスを考えることはできますが、正直、モテファッションとしては大きいネックレスは女性からの支持は悪い。

そこで、役立つのが上記のようなネックのデザインに特徴があるアウターやニットなどのインナー系。こういったデザインを使うことで、、秋そして冬のメンズファッションコーディネートを格上げしてみませんか?

2017-18秋冬メンズファッション情報

関連記事
メンズニット首回りネックアウター

Comments 0

Leave a reply