【変わり種】秋から冬に羽織る上着のおすすめメンズアウター
FC2ブログ

【変わり種】秋から冬に羽織る上着のおすすめメンズアウター

そうだ!上着を着よう

秋そして冬メンズファッション上着(アウター)を着て外へ出かける時期になってきました。さっと羽織ることができる上着は重宝しやすく、着たり脱いだりと一日の気温に合わせて体温調整をする役割も担ってくれるメンズ冬。どういったメンズ服があるのか?

秋から冬のメンズ上着の代表格は?

アウター羽織物として秋も視野に入れるのならば、ヘビーアウターと言われるようなダウンジャケット系とは違うものがよい。ここで例を挙げるなら以下のようなアイテムになります。

  • テーラードジャケット
  • ジップアップパーカー
  • カーディガン
  • ベスト
  • ジャージ・トラックジャケット系
  • 秋仕様のやや薄手のジャケット類(中綿ジャケットや裏地がついているニットを除く)

ざっくりと言っていますが、ライトアウターと呼ばれるものも入ります。とくにテーラードジャケットは、今季人気の高いメンズの上着ですね。

個性を出して流行トレンドを抑えてみませんか?

上記で例をあげたようなアウターや羽織物で、今季らしい流行トレンドを出してみませんか?ちょっと個性を出してみませんか?

季節の定番を挙げていますが、1つの変化で劇的な違いを見せることができます。しかし、その変化とはどういったものになるのか?メンズスタイルさんの最新服には、ちょっと変わり種で周囲と違いを見せることができるアイテムは登場しています。

型は王道 生地が斬新

アウター上着の型は、定番で馴染みやすい型になっているものの、あまりそのアウターには使われることがない生地を使うことで、違いを出せるのが以下のメンズ服。

デニムジャケット カット アウター 上着 メンズ1 デニムジャケット テーラード アウター 上着 メンズ1

こちらは両方ともデニム生地の上着になります。

左は、カットジャケットの型ではあるもののデニム地を使った上着となっており、もちろんストレッチ性もあるので動きやすいことも考慮した一着。

右は、テーラードジャケットがベースとなっており、これならばジャケット+パーカースタイルでレジャー施設へ遊びにいくのにも違和感がない。

checkサイドラインデザインデニムカットジャケット/美シルエットデニムテーラードジャケット

○○を足すことでイメージチェンジ

こちらはあるものを足すことで、従来の上着のイメージとはまた違う表情を出しているアウター。

メンズ 秋冬 ジャケット テーラード ブルゾン

テーラードジャケットの襟の延長線上にそのままフードデザインを施しており、ジャケット+パーカーのスタイルとはまた違う表情を出してくれる一着。テーラードとブルゾンの中間のデザインですね。また素材もリブニットなのでカジュアルさと温かみを感じさせるスタイルにすることができます。

checkフード付きデザインリブニットジャケット

悪目立ちしない変わり種の秋冬アウターでセンスアップ

今回ピックアップした上着は、秋から冬の羽織物としてメンズファッションコーディネートで、周囲と変化を付けたいときにおすすめの新作アウター。定番の型をベースにしていても、大胆になにか1つを変えることで、定番と言われる上着のデザインとは違う表情を感じ取ることができるのではないでしょうか?

※尚取り扱いショップはメンズスタイルさんになります。

メンズスタイル

おすすめ2017-18秋冬メンズ服

関連記事
上着アウターメンズおすすめ人気羽織る

Comments 0

Leave a reply