【自画撮り写真映え】イルミネーションを見に行く そんな時のメンズコーディネートは?
FC2ブログ

【自画撮り写真映え】イルミネーションを見に行く そんな時のメンズコーディネートは?

冬の一大イベント イルミネーション

多くの場所でクリスマスイルミネーションなどが点灯され始めている季節になりました。そんな時のメンズコーディネートは?

イルミネーション デート 服装 メンズコーデ イベント

スマホを片手にイルミネーションと一緒に写真を撮る機会も増えてくるでしょう。ではどういった服装をすれば写真映えするのか?カップル同士で、家族で写真を撮る際のメンズコーディネートとしてどうすればいいのか?

イルミネーションと人物を写真に撮る

イルミネーションだけを写真に撮る場合は、そこまで服装に気を遣う必要はありません。もちろん場の雰囲気というのもあるので、黒の洋服で光を邪魔しないといった考え方もあります。しかし、イルミネーションをバックに自画撮りとなると、夜ということもあり、自分がよく映らない、暗くなりすぎてしまう。フラッシュをたいたら自分のところが明るくなりすぎて、イルミショーンが暗い。といったこともあるんですよね。

白やベージュ 赤が効果的

色として選びたいのがこれらのカラー。特にアウター系で白、ベージュ、赤といったを使うことで写真映えしやすくなります。ただし、女性のほうも意識される方が多いので、メンズ服として選ぶなら、ベージュを基本としたほうがよい。その次に白そして一番優先順位が低いのは赤ですね。

ただし、どうしても黒がいいという方は、インナーにこれらの色を使い写真を撮る時にはしっかりとインナーを見せる。もしくは少し顔が隠れてしまいますが、マフラーなどに使うとよい。

基本的には、トップスに明るい色がおすすめです。

写真映えする夜のイルミネーション メンズ参考コーディネート

以下は自画撮りも意識した夜のイルミネーションデートとして写真写りも意識した参考おすすめメンズコーディネート。

冬 イルミネーション 写真映え コーディネート メンズ1

冬 イルミネーション 写真映え コーディネート メンズ2 冬 イルミネーション 写真映え コーディネート メンズ3

ベージュや白をアウターとしたトップスコーディネート。こうすればインナーに黒を使っても写真映えしやすくなります。また黒があることで男性らしさもしっかりと出すことができ、寒い時期でもあり、トップスを白とベージュだけだと寒く見えるので暗めのカラーも少し取り入れることで引き締まって見せることができます。

参考アイテム、コーディネートのチェックは以下より

ひかりべロア素材イタリアンカラージャケット/コート×シャツ×カーディガン×パンツの4点セット/コート×ニット×パンツの3点セット

せっかくの時間をNG発言で台無しにしないように

家族、カップルとのデートでイルミネーションを見に行く方も多いでしょう。そんなときのNG発言などもあります。例えば

  • 疲れた
  • 寒い

といったNGワードです。せっかくテンションが盛り上がってきているのに、ネガティブワードを言われると気分も下がってしまいます。

もし、うっかりいってしまった場合は、「疲れた・・・。でも、こういう時間も○○がいるから幸せで楽しいね」(満面のスマイル)「寒い・・・。でも、○○といるから心は温かいよ!」(その後ギュッと体を寄せ合う)など、フォローをするといい思い出にできることもあります。

思い出の1枚にベストショットを撮ろう

写真写りを意識したイルミネーションを見に行くシーンでのメンズコーディネートをすることで、思い出の一枚をさらにいい写真としてベストショットを是非とってもらいたい。

SNSに載せる素敵な一枚が撮れますように。

2017-2018冬メンズファッション情報

関連記事
写真イルミネーション自画撮りメンズコーディネート

Comments 0

Leave a reply