【黒、紺、グレー】冬の着こなしにメンズタートルネックのニットやカットソーで流行コーディネートへ
FC2ブログ

【黒、紺、グレー】冬の着こなしにメンズタートルネックのニットやカットソーで流行コーディネートへ

流行中のタートルネック

冬のメンズファッションで、タートルネックのニットやカットソーなどが流行しており、多くのお店で見かけることができます。その中でメンズのコーディネートで使いやすいのが、黒、紺、グレーのアイテム。

男らしさのある冬の着こなしにできたり、着回し力も高いこれらの色は、ヘビロテすることも視野にいれて選択することができます。

カットソーとニットどちらを着こなしていく?

タートルネックは、首回りがとても暖かいんですが、暖房が効いている部屋などへ行くと暑すぎる場合もあります。バイクや自転車になる方は、断然ニットのほうがいいですし、外で過ごす時間が長い方などもニットをコーディネートしたほうがよい。

ただし、カットソーを使う機会も実は多い。アクティブに動いたりするときにはカットソーで暑くなりすぎないようにできたり、ニットよりも手入れが楽で洗濯もしやすいので、清潔に着ることができます。

メリット、デメリットがそれぞれあるので、それを踏まえた上でタートルネックのニットか?カットソーか?をちょっと考えてもらえたらと思います。

黒、紺、グレーなど展開しているタートルネックニット

メンズニットで、タートルネックそして、黒、紺、グレーといったカラーを展開している(1色のみのものもあります。)アイテムをピックアップ。

メンズ タートルネックニット 冬 グレー 

画像のタートルネックはこの1色のみとなっています。杢調となっており1枚でも表情豊かでありつつもシンプルなデザイン。冬のどんなアウターとも合わせやすい万能の1着です。

checkおすすめのメンズニット2着

向かって右のニットはカラー展開豊富なので、色違いで使い分けていくのにも適したタートルネックになっています。

汗ばむときに着やすいカットソー

冬といえど汗をかくこともあります。スポーツシーンやウォーキングなどで動かれるときに、活動的なときに着こなしていきたいのがタートルネックのカットソー。

冬 メンズ タートルネック カットソー

首からの冷たい風の侵入は防ぎたいけど、暑くなりすぎるのは困る。そういったときにはニットではなく、カットソーという選択肢もあります。

ひかり変形タートルネックカットソー

名前では変形タートルネックとなっていますが、変形ハイネック!?のようでもあり判断が難しい。絶対にタートルしか着ないとこだわりがある方は避けたほうがいいですが、シャレ感のほうが重要という方にはおすすめです。

モックネックという聞きなれないラインもある

モックネック メンズ ニット 冬ファッション

ハイネックは、首を包みこむようなネックライン。タートルネックは、首すじに沿って折り返す高いえりで2つ折りで着るアイテム。

そして、モックネックは、ハイネックとUネックの中間ほどの襟の長さのタイプ。首回りを包み込まれるのが嫌な方などは、モックネックからチャレンジしてみるのもいいでしょう。

ひかりモックネックニット メンズスタイル

2017-18年冬はタートルネックは必ず持っておきたい

ニットでなくともタートルネックを1着は持っておきたい。そして間違えてはいけないのは、ハイネック=タートルネックではないということです。

たしかに形は似ていますが、タートルのほうが首襟は長く2つ折りにして着るタイプ。2つ折りしないで着るのはタートルネックではなく、ハイネックです。結構混合されている方も多いので間違えないようにしましょう。

メンズファッションで流行中なのはタートルネックです。

冬のファッション情報

関連記事
着こなしタートルネックメンズ

Comments 0

Leave a reply