【禁煙】来年の目標でタバコを辞める!成功?失敗?

【禁煙】来年の目標でタバコを辞める!成功?失敗?

喫煙者から禁煙者への道のりは長い

たばこ 禁煙 喫煙 道のり2

2017年も残りわずかとなり2018年の目標として、喫煙者は来年こそは禁煙と意気込んでいる方もいることでしょう。

私自身も喫煙経験があります。現在は禁煙中。といっても12月からはじめているので、約20日間辞めている状態です。ここでは私自身の現状を踏まえたアドバイスと思ってみていただけたらと思います。

まずどうやって禁煙していくのか?

たばこ 禁煙 喫煙 道のり1

大きくわけると2つのタイプがあります。

  • 電子タバコや本数、ニコチンが低いタバコに変え少しずつ減らしていく。
  • 一気にスパっと断ち切る。

この方法は結局、どちらが向いているのか?人それぞれな部分があるので、実際に試して手探りとなってきます。

たばこ 禁煙 喫煙 道のり3

私の場合は、電子タバコやフレバーではじめは試みていましたが、余計吸いたくなってしまい挫折しました。その後12月に入りスパっとタバコを断つことで、約20日ではありますが禁煙中です。

タバコを辞める理由が明確だとやりやすい

私の場合は、【歯周病】です。歯医者で診断され、この機会に辞めようと思い禁煙をしました。初めにタバコを買ったときに、ガンになることを覚悟し悩んだ末、吸い出していたため健康という点ではなかなか踏ん切りがつかなかったのですが、歯周病で歯が抜ける、口臭がひどくなることについては考慮していなかったので、やめる理由として明確にできていました。

歯周病 歯医者 喫煙 禁煙

禁煙することと、歯周病になることを天秤にかけた時に、歯周病のほうが嫌だったんです。歯周病予防 使用している口臭ケアグッズ

今歯周病になっていない方でも、喫煙者はリスクが非常に高いので、歯が抜けたり歯周病による口臭を巻き散らかしたくないのであれば、一つのきっかけにしてみるのもいいでしょう。

アルコール・コーヒーはこれまで通り飲んでいる

これはやめたほうがいいという方もいます。しかし私の場合、普通に飲んでます。もともとタバコを吸うときに飲むといった状態ではなかったので、

お酒・コーヒー=タバコ

といった関係ではなかったのが大きい。むしろ2つとも一気に辞めるとなると余計ストレスがたまるので、まずは1つに絞りました。

ただし、お酒やコーヒーを飲むと必ずタバコを吸うという方は両方辞める必要がでてくるかと思います。習慣化されている方は我慢する部分が増えてくるでしょう。

禁煙するとお金が貯まるっていうけど・・・

よく禁煙情報を探していると、禁煙することで別のことにお金が使えるなどありますが、「喫煙=趣味」と考えると、趣味にお金を使って何が悪いと思えなくはない。

食べることが好きな人は食事にお金をかけたりしますよね?

もちろん、タバコは体に害があるので、そんなことを趣味と言われても否定されたりもしますが、「好きなことにお金をかけて悪いのか?」と言われると、人それぞれと言わざるを得ない。

タバコ以外のことに使えるお金は、確実に増えます。貯まるかどうかは、やめたことで食欲が増し食費がかかるようになったり、タバコの代わりの時間つぶしや趣味を見つけることで、タバコよりも費用がかさむこともあるので、私は貯まるとはいいません。

こうやって禁煙約20日続いている

では実際にどうやって禁煙できているのか?私の場合、ポイントとなるのが次のことになる。

  • 朝、夜の歯磨き時間が長くなる。10~15分。
  • 食後は歯間ブラシの時間にすることで、タバコの代わりの習慣化。
  • 吸いたくなったら禁煙をググル。

タバコをやめる前から少しずつやっていたものもありますが、主にこれらがタバコを吸っていた時間の代わりとなっています。特に食後は吸いたい欲求に駆られます。そこで歯間ブラシに集中することで、吸いたい気持ちがなくなっていました。

また、普段はどうしても吸いたいという欲望に駆られたときに、【禁煙】を検索することで無理にタバコを意識することを辞めようとするのではなく、禁煙の情報収集に意識を持っていくと乗り切ることができました。

これはスマホさえあれば、どこでもできることなので、吸いたくなったら禁煙を調べることをやってみる価値はあります。

洗っていない灰皿のにおいを嗅ぐ

たばこ 灰皿 におい

吸い殻はもちろんありません。しかし、個人的にはこれが結構いい感じに気分転換になりました。匂いを嗅ぐことで吸ってる気持ちになり、日に日に嫌な臭いへと変わっていくことも感じることができます。

灰皿の匂いを嗅ぐことで、余計吸いたくなるといった方もいると思うので、私の場合は吸った気になるといった疑似体験をしていたパターンです。

あとがき最後に

年末年始禁煙をはじめるのにいい時期でもあります。新しい年に新たな気持ちで、身も心も健康になる禁煙を目標としてみませんか?

来年の目標 2018年

むしろ逆効果だろう!?といった禁煙の方法でも、私の場合、むしろしっくりきているやり方もあります。何度も禁煙に失敗されている方は、これまでやっていなかった方法をとったり、一般的におすすめではない方法が、むしろご自身にとって禁煙するために向いていることもあるので、禁煙の方法は1つではない。

ご自身にあった方法を探すことが、禁煙への近道。この探すことのほうがむしろ大変なのかもしれませんね。

私も現在禁煙20日。これからも続けていくつもりですし、皆様も喫煙者であれば、来年の目標として禁煙を考えていくのもいいのではないでしょうか?

関連記事
タバコ禁煙来年の目標喫煙歯周病辞める

Comments 0

Leave a reply