【確認】メンズ パーカーおすすめ 着こなし コーディネート術
FC2ブログ

【確認】メンズ パーカーおすすめ 着こなし コーディネート術

パーカーってどうやって着こなしていけばいいのか?

カジュアルなコーディネートでメンズ パーカーを着るという方も多いことでしょう。カジュアルにアクティブな着こなしをする際に使えるパーカーはアウトドアシーンや旅行、アミューズメントパークへ遊びに行く際にも、その場にあった、シーンに合う服装として着ることができます。

メンズパーカー 着こなし 2017 コーディネート2

また何か物足りず一枚羽織りたいときにも気軽に使えるので、おしゃれ上級者の方は必ず1枚以上持っているマストアイテム。

パーカーはこれからの季節の定番オシャレアイテム!

メンズファッションでは春と秋はライトアウターとして、冬の着こなしではジャケットなどの下に着用し 重ね着(レイヤードスタイル)でカジュアルさを出してくれるトップスでメンズファッションでは欠かすことができません。

メンズパーカー 着こなし 2017 コーディネート1

また、レザージャケットとも相性がよく男臭くなりやすいライダースジャケットの下に着用していくとカジュアルさ柔らかさを出してくれるので使い勝手もいい。テーラードジャケットとメンズ パーカーの春秋冬コーディネートはオシャレ芸能人の方もよくしている王道の着こなし方でもあり、いまや定番のスタイリングにもなっています。

メンズ冬重ね着にパーカーでモテファッション

モテ ファッション 男女

ジャケットとパーカーのレイヤードは、デートなどでの勝負服としても人気が高いスタイリングでもあり、キメすぎずにカジュアルすぎないゆるカジ感がスタイリッシュでありながらも大人カジュアルに仕上げてくれる重ね着でモテスタイルとしても女性からの好感度も高いので、初デートや合コンなど初対面に近い方と過ごす日の服装として選択しやすい。。

大人カジュアル コーデではシンプル パーカー

30代以降のメンズファッションで使いやすいのがシンプルなパーカー。しかし無地で定番デザインとなると無難すぎるので、

  • 素材感
  • 定番デザインからの一工夫
少しの部分かもしれませんが、これだけでもセンスアップさせることは可能です。

パーカーコーディネートコレクション

春、秋、冬に真似することができるパーカースタイルを見ていきましょう。

秋 メンズパーカー 着こなし コーデ2015 1 秋 メンズパーカー 着こなし コーデ2015 2

男らしさの中にも甘く優しいポイントをそれぞれ置いている上記2つのコーディネート。テーラードにパーカーでカッチリしすぎない左に対し、ワイルドな印象があるカーゴを使いながらもインナーにボーダーを取り入れることで男らしさを緩和させることができていますね。

秋 メンズパーカー 着こなし コーデ2015 3 秋 メンズパーカー 着こなし コーデ2015 4

シンプルにパーカーと合わせていますが、ポイントとなるのがメンズファッションで秋冬の流行ともいえる、黒そして白を取り入れている点に注目。これらの色を使うことでシンプルながらも旬の装いにすることができます。

秋 メンズパーカー 着こなし コーデ2015 5

ベスト×パーカーのアメカジやサーフでも王道スタイル。しかしボリュームネックにすることで大人上品さもプラスされています。

参考画像は次のショップさん提供になります。⇒SPUTNICKS(スプートニクス)

一味違う大人のメンズ パーカースタイルを楽しむ

ちょっといい物を着ると気持ちが明るくなったり背筋がいつもより少し伸びたような、そんな気分になることがありませんか?「ちょっと自信が持てたりすることもある。」という方もいるかもしれません。

ワンランク上のスタイルを目指すのであれば、ちょっと高価で1万円以上するようなパーカーだと品質やデザインのこだわりがあるものが増えてくるので、一味違うパーカースタイルをしたいなら、少し高価でも狙ってほしい。

メンズパーカー 2015秋 コーディネート1 メンズパーカー 2015秋 コーディネート2 メンズパーカー 2015秋 コーディネート3 メンズパーカー 2015秋 コーディネート4

やや高価なものなどは防寒性が高いものもあったりするので、薄手に見えるようなダウンベスト×パーカーなどのスタイルを冬でもできるものもあったりします。

保温性が高いパーカーは冬の着膨れ防止にもつながる

寒いとどうしても洋服の枚数を増やしたくなってきます。その結果着膨れすることもあるんですが、保温性が高いパーカーは、着る枚数を減らし動きやすくなります。

裏起毛なのか?そうでないのか?これだけでも大きな変化がでますし、私も裏起毛のパーカーは持っていますが、無いものと比べると明らかに違うと言えるほど暖かさの違いがあり、真冬前でもアウターの代わりになっていたりと重宝しています。

それでいてスマートなシルエットであれば大人カジュアルにできます。

あとがき

パーカーは一年を通じて夏以外は頻繁に着るという方が多いアイテム。ライトアウターとしてメインの羽織物になったり、重ね着でジャケットの下に着用したり、そのジャケットといっても、ブルゾン、ミリタリー、テーラードのようにワークやキレカジのアウターなど多くのジャンル、スタイルで着ていけます。

だからこそパーカーを使ったコーディネートを色々と試してもらいたいと思います。

関連記事
メンズパーカー着こなしコーディネート

Comments 0

Leave a reply