【流行旬】インナーダウンジャケットで薄手アウターも冬コーディネートで使える メンズ服

【流行旬】インナーダウンジャケットで薄手アウターも冬コーディネートで使える メンズ服

冬コーデのバリエーションUP!インナーダウンジャケット

冬のメンズファッションコーディネートのバリエーションを増やすことができるインナーダウンジャケットを使った着こなし。

インナーダウンジャケット メンズ服 冬

秋そして春に着ていた薄手アウターもインナーダウンジャケット・ベストを着ることで、真冬でもアウターとして着ることができます。

これらを使った冬のメンズコーディネート方法は、今風でもあり流行となっています。旬のスタイルを目指すなら積極的に取り入れていきたい。

どうしても冬となるとアウターを中心に考えることが多い季節だったりしますが、おしゃれと言われたいならインナーこそ重要なポイントになってきます。

インナーダウンとは?

考える人 はてな 疑問

ユニクロなどでも目にしたことがある方もいるでしょう。言葉のままにインナーに着ることができるダウンジャケット。薄手でボリューム感はそんなになく、重ね着に重宝することができ、メインアウターの下にライナー感覚できることができます。

また肌寒い秋や春のライトアウターとして着用することができるので、3シーズン着れることを考えるとコスパが高く、頼りになる一着になるポテンシャルを秘めています。

ヘビーアウターと使い分け

一般的なダウンジャケットとインナーダウン、ライナージャケットは気温によって使い分けていきたい。日本の場合、インナーダウンでも十分対応できることも多く気温による選び分けもいいでしょう。

また、カジュアルスタイルや自転車やバイク通勤などではダウンジャケットのほうが防寒性が高く向いています。インナーダウンなどではキレイめスタイルや街ファッションや夜デートなどでライナー感覚で着やすい。

冬のおしゃれインナーコーディネート方法 メンズ

今季らしさもあり、代表的なインナーコーデともなるのが、薄手のダウンジャケットやダウンベストを取り入れたインナーコーディネート。

薄手というのもあり、冬にライナーとして使うことができ、秋や春のアウターを真冬のコーディネートで活用していくことができます。

メンズ 冬 インナーコーディネート おしゃれ2

上記コーデはタートルネックニットに薄手のダウンジャケットでインナーにし、コートを着たスタイリングになります。こうすることで防寒性を高めインナーの重ね着もできるので、寒い冬を乗り切る服装となってくれます。次に以下はアウターを着ない場合のスタイリングで、どういったインナーコーデなのか?わかりやすいかと思います。

メンズ 冬 インナーコーディネート おしゃれ1

コートを着た場合のコーディネートアイテムやデザインなどは違いますが、どういったダウンなのか?コーディネートイメージというのはわかりやすいのではないでしょうか?この上にメインとなるアウターを着用するわけですが、いざアウターを脱いだときでも手抜きに見えない。

画像コーディネート提供⇒SPUTNICKS(スプートニクス)

チェックしておきたいインナーダウン・カーディガン

冬のメンズアウターそして春秋のライトアウターとして着ることができるインナーダウンジャケット・カーディガン。薄手で動きやすく、防寒着として着る機会も多くなりそうなアイテムです。

checkポータブルインナーダウンジャケット/ポータブルインナーダウンカーディガン

左は襟があるタイプで、右は襟がないタイプのインナーダウン。カジュアルシーンで使いやすいのは左のジャケット。右はテーラードジャケットとの相性が抜群でキレカジとのスタイリングが多めの方におすすめです。

持っておいて損しないインナーダウンジャケット

流行トレンドで話題になっているアイテムですが、今後も使えるアイテム。寒い時のインナーとして冬にはライナー代わりに使っていくことができるので、仮に流行が過ぎたとしても、防寒面で活躍してくれます。

だからこそ多少値段が高くなってもこだわりの一着を、お気に入りを見つけてほしい。

メンズファッション情報

関連記事
インナーダウンジャケットコーディネート

Comments 0

Leave a reply