2018年春のデニムパンツは青から違う色へ 流行メンズファッション

2018年春のデニムパンツは青から違う色へ 流行メンズファッション

デニムパンツの流行は?

2018年春のメンズファッションで、新たにデニムパンツ流行トレンドが変わりつつあります。

メンズデニムパンツ 2018春流行 トレンド

少しさかのぼると、濃紺デニムパンツからウォッシュ加工へ移行し、さらに激しいダメージ加工へと移り変わってきました。

シルエットも細身からやや太めというように時代とともにデニムパンツと言えど変化があります。

青以外のカラーを選べ

最先端のおしゃれをしたい。そんなときのデニムパンツとして、青以外の色を選びたい。

例えば、白や黒、茶系などははっきりとわかりますね。その他、青に緑が混じっているような色なども対象になります。このあたりは微妙なさじ加減になるので、青に近い色となると判断しずらい部分がありますが、青以外のデニムパンツは2018年春の流行トレンドとして要チェックになります。

黒デニムといっても1つじゃない

黒といっても様々な黒があります。漆黒もあれば、少し色が落ちたような黒があったりと同じようで実は違いがあり、見た目での雰囲気も大きく変わってきます。

濃紺とウォッシュ加工のインディゴだと違いがありますよね?それは黒でも同じことが言えます。

こういった違いも踏まえた上で、視野を広げて青以外のデニムパンツを探してもらいたい。

真っ黒と褪せた黒を使い分けよう

真っ黒と褪せた黒。これらをどうやって着分けるといいのか?

メンズ デニムパンツ 流行 黒 2018 春2 メンズ デニムパンツ 流行 黒 2018 春1

※出典:SPUTNICKS(スプートニクス)

例えば真っ黒のデニムパンツを穿くのであれば、カジュアルなトップスでなおかつ黒や濃紺などの濃い色のアイテムと合わせるのがおすすめです。普段カジュアルスタイルが多い方は、真っ黒デニムと相性がいいトップスを多く持っているかと思うので、こちらを選ぶといいでしょう。

褪せた黒であれば、明るい色でキレイめなトップスと相性がよく、落ち着いた大人カジュアルにすることができます。キレカジが多い方は、褪せた黒のほうがトップス選びに迷うことも少ないでしょう。

白のデニムパンツはどう着こなしていく?

デニムパンツの白のみならず、他の白パンツでも同様なのですが、コーディネートするのならモノトーンコーディネートなら流行トレンドを抑えた着こなしにしていくことができます。またこのほかにも、王道のアメカジはもちろんキレイめな上品スタイルにも対応させることができ、ポテンシャルと着回し力が高いアイテムです。

メンズ デニムパンツ 流行 白 2018 春3

※出典:メンズファッション通販【CAMBIO】

また白に近いような色、アイボリー(生成り)のアイテムは明るめの色、特に黄色系(茶も含む)との相性が良いので、これらの色をベースにコーディネートしていくといいでしょう。

カラーデニムパンツは柔軟に対応

メンズカラーデニムパンツ 2018 旬 春

例えば赤や濃いめのベージュ、ライトグレーなども含めたカラーデニムパンツ。これらのパンツを使う際には、黒でも白でもどちらでもよい。今回、黒のデニムパンツと白のデニムパンツのコーディネートとして、トップスに選びたい色について解説していきましたが、カラーデニムパンツは両方のトップステクニックを使うことができます。

白にするのか?黒にするのか?ちょっと悩ましいところではありますが、シーンに合わせて柔軟に着るトップスの色を選んでもらいたい。

青以外がデニムじゃない!大人の男ならちょっと冒険してみませんか?

2018年春のメンズファッションでのデニムパンツの流行トレンドは、青以外のデニムパンツ。これまでとちょっと違うので違和感があったり、抵抗がある方がいるかもしれませんが、2018年は勇気を振り絞り定番のブルーのデニムではなく、黒や白、カラーデニパンへと冒険してみませんか?

デニムパンツの流行は色から変わってくるので、躊躇される方もいると思いますが、せっかくのトレンドでもあるので挑戦されてみてはいかがでしょうか?

メンズファッション情報

関連記事
メンズデニムパンツ流行トレンド2018

Comments 0

Leave a reply