【速報】これがメンズファッション2018年春の流行デニムパンツだ!

【速報】これがメンズファッション2018年春の流行デニムパンツだ!

デニムパンツの流行を知りたい

2018年春の流行トレンド。メンズファッション全体での流行もあれば、個別のアイテムでの流行デザインといううのも存在します。

ここ最近で、デニムパンツの流行は大きく動き出しています。数年前まではシンプルで定番と言われるような濃紺であったものの、ダメージやヴィンテージ、ウォッシュ加工といったものへと変わってきました。

シルエットも変わってきた

またシルエットも随分と変化してきています。細身タイプ中心からここ2~3年は太めのシルエットが流行トレンドとなってきており、目まぐるしい変化を感じとることができます。

ただ、あくまで流行のシルエットという部分であり、細身タイプの需要がないのか?と言われると実際そうではないので、トレンドの優先順位としてはさほど高くはない。

2018年春最も特徴的なのはデニムカラー

以前デニムの流行トレンドについて解説しましたが、できるだけ青以外のデニムパンツを選びたい。⇒2018年春のデニムパンツは青から違う色へ 流行

この流行がデニムパンツがこの春劇的に変わるポイントといってもいいでしょう。黒や白、その他青以外の色のデニムパンツを見かけたならば積極的に選んでもらいたいところです。

特に黒系となるとコーディネートもしやすく、デニム以外での黒パンツはほとんどの方が1本は持っているかと思うので、抵抗なくコーディネートを考えやすいのではないでしょうか?

普段からブルーデニム中心の方でも、ボトムを黒デニムに変えるだけで旬の着こなしへと簡単にできるので、検討してもらいたい。

最新2018春新登場のメンズデニムパンツ

2018年春の新作デニムパンツでは、黒やそれに近い色のアンクル丈のデニムパンツが登場してます。

2018年春 最新 メンズデニムパンツ 流行 トレンド1 2018年春 最新 メンズデニムパンツ 流行 トレンド2 2018年春 最新 メンズデニムパンツ 流行 トレンド3

アンクルだからこその足元の清潔感爽やかさもキープできる一本。ダークなカラーであってもその肌のチラ見せが春の爽やかな風を運んでくれそうですね。

これらは順番に、ダークインディゴ、ブラック、グレーのデニムパンツになります。白のシャツに白のシンプルスニーカーでモノトーンコーディネートを基本とすると春コーデを考えるのが楽ちんになります。

ひかりデニム アンクル パンツ/ストレッチ デニム アンクル/ストレッチ グレー デニム

高品質の日本製細部へのこだわり

これらのデニムパンツは日本国内のラインで丁寧に仕上げられたmade in japanのデニムパンツ。さらに春先から人気がでるアンクル丈となっており、大人の春夏ファッションでワンランク上のスタイルを最先端のおしゃれを楽しむことができます。

またブラックとグレー(写真:中央と右)のデニムパンツにはストレッチが入っているので動きやすさを損ないたくない方はそちらを選んだほうがいいでしょう。

黒デニムパンツは基本的に黒パンツと同じコーデで良い

デニムというと青というイメージがあるせいか、デニムパンツが黒になった途端、コーディネートがわからなくなるといった方も少なからずいます。

しかし基本的には、黒のチノパンツやカーゴパンツと同じコーディネートで問題はない。もちろんシーンによって、色云々ではなく、デニムパンツ自体がNGなケースもあるので、そこは気を付けていきましょう。

2018メンズファッション情報

関連記事
2018流行デニムパンツメンズ

Comments 0

Leave a reply