【新生活】春のメンズトップスコーデは重ね着をしよう
FC2ブログ

【新生活】春のメンズトップスコーデは重ね着をしよう

春のトップスはどうやってコーディネートすればいいの?

春 メンズファッション 重ね着 トップス 考える

メンズ春のおしゃれでは重ね着が基本となってきます。 春服アウターやシャツを選ぶ際に定番デザインを 選ぶのもいいでしょう。 しかし一週間のコーディネート着こなしでは、メリハリもつけていきたいのも正直なところです。さらに新生活による春デビューも考えていきたい。

忙しい朝も手を抜きたくない

朝は時間もなく、ついおしゃれに手を抜いて しまうことはありませんか? おしゃれはしたいけど、妥協してこれでいいやっとなっていませんか?

そこで手を抜かないためにも重ね着のバリエーションを増やしていきたい。そしてその重ね着により個性、オリジナリティ溢れる自分らしいスタイル・コーディネートを確立してもらいたい。

みんな持っているからこそ違いが出るのが重ね着

カーディガンやパーカー、ニットといったアイテムは春のメンズコーディネートで重ね着で主力となる羽織物ライトアウター。

多くの方が身に着けている定番アイテムだからこそ、少しの違いで周囲と差がついてきます。デザインや素材感、色の組み合わせなど同じ型でも色が違うだけでも印象が違ってきます。

また激安な洋服と高価なアイテムとでは、素材、質感、デザインの幅なども変わってくるので、定番シンプルな洋服ほど流行に左右もされない為、細部にまでこだわってみるのもいいでしょう。

激安服、高価な服どちらにもメリットデメリットがある

メリット デメリット 春 メンズ服

例えば全身激安でコーディネートしてテンション上がりますか?

男性の場合、特に見られますが安いものももちろんですが、そこに有名な人気ブランドの服をちょっと足すと自信がでてきたりする方も多くいます。

デザインでも同じことをいうことができ、みんなが着ているような服だからこそ、高級感で差を出し、他の人とは違うという優位性を感じることができるんですね。

特に春のメインとなるライトアウター系は、ちょっと高価な洋服を狙ってみるのもいいでしょう。

初心者に優しい春のトップス重ね着セット

ファッションのプロがコーディネートを考えて 組み合わせている洋服は、簡単におしゃれな春のメンズファッションコーデを楽しむことができます。

忙しくて時間がない朝でもセットで選んでバッチリきまる!どういった洋服で重ね着をすればいいのかわからない初心者の方にもおすすめで、価格も比較的安価なのが以下のようなセットアイテム。

checkジャガードデザインカーディガン×プリントデザイン半袖カットソー2点セット / 杢リブ編みデザインニットソー×無地半袖カットソー 2点セット

これならば手軽にレイヤードを楽しむことができるので、高価な洋服の前にイメージを掴む、初めて着る洋服の組み合わせの練習としてもいいでしょう。

30代以降でタウンユースで着たい本命は?

30代そして40代以降の大人の男性ファッションで春の重ね着に欠かせない羽織物といったらパーカーよりもカーディガン。

春から夏のおしゃれで欠かせない重ね着にカーディガンは特に重宝できるトップスと言えるでしょう。 ライトアウターとして羽織る機会も多く、おしゃれに 変化をつけるトップスとしてパーカー以外の選択肢として持っておくことで、より一層コーデのバリエーションを 増やしていくことができます。

カーディガンの種類で重ね着の印象が変わり、 定番デザインやショールカラーや スタンドネックなど襟の違いやケーブル編みなど 表面の凸凹の違いでメリハリをつけることができます。

シンプルなデザインは着まわし力が高くキレイめからカジュアルまで対応できるし、インナーには柄物から無地まで重ね幅広いデザインからチョイスすることも可能です。

人気のショールカラーカーディガンの重ね着はシャツが基本

リラックスさが強くでるデザインというのもあり、 大人スタイルでベースとするならシャツとの組み合わせを考えていきたい。

ショールカラーカーディガン 重ね着 春 シャツ

ラフになりすぎずキレイめになりすぎないバランスが 休日に持ってこい。 選ぶシャツといってもおすすめとしては、チェックやデニムシャツ のようなカジュアルさが強めのデザインを選びたい。 とくにデニムシャツはおすすめですね。

  • 春らしい涼しげでキレイめ感とラフさを出すなら、首元が開いた広めのUネックやVネックのTシャツ。
  • 上品さが欲しいなら襟付きシャツ。無地で上品さを強めに出すか、チェックシャツでカジュアルよりにするかさじ加減はできます。

簡単ではありますが、これらのイメージに合わせてインナーをシャツにするのか?カットソーにするのか?を決めていくのもいいでしょう。

積極的な重ね着生活

冬と比べ着る枚数が少なくなったり、ヘビーアウターで他のトップスが隠れていた冬とは違い、春はシャツやパーカー、カーディガンといったアイテムの露出度が増える季節。またこれらはインナーとして着るTシャツなども見えやすくなる為、どうしてもレイヤードのバランスを気にする必要が出てきます。

色、デザイン等組み合わせのセンスは磨くものでもあり、いきなり上手くできるというわけでもないので、ファッション雑誌や通販でのトップスセット、マネキン買いを含めたコーディネート参考等をチェックし、イメージを膨らませて実践に向けて準備をしてもらいたいところです。

2018メンズファッション 春

関連記事
重ね着コーディネートメンズ着こなし

Comments 0

Leave a reply