SNSで話題沸騰!くっつくスマホケースが世界的流行へ セルフィー インスタ映え

SNSで話題沸騰!くっつくスマホケースが世界的流行へ セルフィー インスタ映え

どこでも!?くっつくスマホケース

ウェイリーでセルフィー くっつくスマホケース 

自撮り棒を使って自撮りセルフィーしているんですか?今世界的に流行している、海外でも話題沸騰!!

SNSでも人気となっている【くっつくスマホケース】をご存知ですか?

これは本当にすごい。すごいだけじゃなく便利なんです。この便利さを体験したらもう手放せない存在へとなってきそうな甘いささやきがあるんです(笑)

君の名は【ウェイリー】

流行に敏感な方は、すでにご存じかもしれません。SNSや多くのメディアでも話題沸騰中のくっつくスマホケース【ウェイリー】。

次世代のスマホケースとして、『#ウェイリーでセルフィー』をコンセプトに、ナノサクションといったナノレベルの吸盤でできた新素材のスマホケース。

その吸盤を、ガラスや金属など平面な滑らかな素材に押し付けることで、なんとくっつくんです。もちろん凹凸があるところでは、その効果は期待できませんが、凹凸がないようなところであればスマホをくっつけて、自撮りをすることができます。

どんなところにくっつくの?

鏡やガラス(擦りガラスは×)の他、大理石やアクリル等にくっつけることができます。例えばキッチンなどで料理番組を見ながら調理というのも、目線の高さを調整することができるので使い勝手がよさそうですね。

ざらざらとしたところなど表面に凹凸がある場所にはくっつきにくいので、ここは一般的な吸盤と同じと考えていただければと思います。

どこで購入することができるの?

ネット通販の他、次の店舗でも取り扱っています。

ヴィレッジヴァンガード、東急ハンズ、ヨドバシカメラ、スピンズ。など全国300店舗以上。

話題沸騰なスマホケースなだけに、多くのショップで取り扱っているようです。もし近くにないという方はネット通販を利用するのも手でしょう。

時代にあったSNS活用術

自撮り、インスタ映えを意識する中で、自撮り棒を持ち歩くのって大変だったりするんですよね。その点、このくっつくスマホケースであれば、滑らかな平面であればくっつきますし、人の手を借りずに自撮りをすることができるので、持ち歩く荷物も少なく済みます。

自撮りが流行っている中で、これまでもよりも表情や構図へのこだわりを広い範囲で考えていくことができそうです。

対応機種はiphoneのみ

残念なことに、対応機種がiphoneのみとなっています。iPhone5.iPhone5s.iPhone5c.iPhoneSE.iPhone6(Plus).iPhone6s(Plus).iPhone7(Plus).iPhone8(Plus).iPhoneXに対応しており、これらのラインナップを見るとほとんどのiphoneユーザーは使用できるのではないでしょうか?

海外での利用は注意が必要!?

海外でも自室なら問題ないですが、外出先となると注意が必要です。壁やガラスに張り付けて自撮りとなると手元からスマホが離れます。さらに、iphoneのみが対応となっている為、【iphoneを使っている】【手元から離れている】というのが丸わかりになってしまいます。

結果、盗難ということにもなりかねないので、海外で利用する際は細心の注意が必要です。

関連記事
くっつくスマホケーズ自撮りウェイリーインスタSNS

Comments 0

Leave a reply