【ゆったりまったり限定】桜の開花でお花見で使えるグッズは?

【ゆったりまったり限定】桜の開花でお花見で使えるグッズは?

桜の開花予想が気になる時期になりました

桜のつぼみも膨らみ、桜前線が気になる季節になってきました。そして、花見という一大イベントを企画されている方もいることでしょう。

アウトドアで桜の香りと花びらを鑑賞しながらの食事は楽しいものです。しかし春とは言え寒い日もあります。そこで今回はお花見で使えるグッズを紹介。

キャンプグッズはかなり使える

キャンプ人気が上昇し、アニメ『ゆるキャン△』の放送も相まってキャンプ人気が高くなっている今日この頃。

花見で使えるアイテムとして、アウトドアショップ、キャンプ用品はかなり重宝することができます。特にゆったりと過ごしたいのであれば、イスがあると便利。

またレジャーシートや場所によってはバーベキューを考えている方もいるでしょう。大勢でやるのか?それとも少人数?ソロ?などシーンによって欲しいものも変わってきます。

そこで今回は、独断と偏見による花見で活躍するキャンプグッズを見ていきます。主にソロなど少人数でのお花見で重宝するようなグッズになります。

花見でも使えるキャンプ椅子

注目度が高いのは、やはりゆるキャン人気による志摩リンが使用しているチェアですね~、ローチェアタイプになりますが、ゆったりと桜を見ながら時間を過ごすのに適しています。

alite エーライト メイフライチェア2.0

alite エーライト メイフライチェア2.0 折りたたみチェア 椅子 キャンプ アウトドア

問題点を挙げるとすると、やっぱり価格がね~。26,600円 (税込)となっております。鼻血出ちゃいそうな価格で人が多くいるような場所だと盗難も気になったり大勢の仲間と行くときにしか持っていくことができなさそうです。

似た形でヘリノックスが約半額ぐらい。また、激安を狙うなら4000円前後でも見かけることはできますので、財布と相談しながら探してみるといいでしょう。



いや~こうやって見ると高いほうが欲しくなっちゃいますが、ソロや少人数で花見となると一緒に席を立つこともあるので、盗難面を考えると激安チェアという選択肢も無きにしも非ずですね。

レジャーシートは大切です

大人数となるとやっぱりブルーシートが手軽なんですが、地面が冷たかったり、硬かったりすることも花見の季節はありますよね!?

冷たさに対応でき、できるだけ手軽に行くなら1000円ぐらいの銀マットが優秀です。ブルーシートよりは断然小さいんですけどね。以下は180×120になります。


これはぶっちゃげた話、かなり使えます。しかも上記のアルミマットは価格も安い。もしこれだと見栄えがちょっと・・・っというのであれば、この上に薄いタイプでもいいのでお好みのラグ・マットを敷いたりすればいいんです。

ただしあまり派手すぎると景観を邪魔することにもなるので、地味なほうがお花見ではいいですね。

あると便利な激安テーブル

食べ物を置いたり、コップを置いたりなど、デコボコの地面には置きづらい。かといって荷物もあまり増やしたくないしテーブルって大きくないですか?小さく必要最低限のものを置くことができ、1~2人でのまったり花見で活躍するのがこのテーブル。

このキャプテンスタッグというブランドさんはアウトドアで使えて激安なものが多いので、初めてのアウトドアでは何かとお世話になるブランドさんですね。このテーブルもしかり。ソロや少人数でのツーリングや釣り好きなどにもこのテーブルの愛用者は多い。

折りたたみができて小さくコンパクトに持ち運びができるんです。

番外編!防災用の給水タンク

現場でゴミを増やしたくない方におすすめなのが、防災用の給水タンク。ダイソーにも折りたたみで3.8リットルで400円商品がありましたが、大人数だと心もとない。特にバーベキューができる場所でのお花見というのであれば、火消用の水も必要なので、持って行ってもらいたいです。そこでおすすめなのが以下の給水タンク。


キャンプでは使えるんですが、花見となると人によりけり。火を使うか?使わないか?が判断のポイントとなりますね。

キャンプ花見をするならばあると非常に便利だったりします。昼のみや夜だけの花見で火を使わないというのであれば、活躍の機会はなさそう。

ちょっとの工夫とアイテムで快適なお花見ライフを!

本当に些細なところかもしれませんが、普段の花見になにかアイテムを一つプラスしたり変更したりするだけでも、花見の快適さも変わってきます。

とくに長時間座っていることが多い花見となると、イスとレジャーシートはかなり重要。お花見をする予定がある方は、これまでとは違う快適な花見を目指し、アウトドアグッズを探してみてはいかがでしょうか?

関連記事
開花お花見グッズレジャーシート

Comments 0

Leave a reply