30代大人の男性カジュアルコーディネートにスリムテーパードスウェットパンツ
FC2ブログ

30代大人の男性カジュアルコーディネートにスリムテーパードスウェットパンツ

アクティブでスポーツテイストを足せる男のスウェットパンツ

メンズファッションで2018年春の流行でもスポーツやアウトドアといったアクティブなスタイルや洋服を足したコーディネートが人気となっています。

スウェットパンツはリラックスさがあり部屋着に使用されている方も多いですが、ストリートシーンなどでも着用するパンツ。それらを30代40代以降の大人の男性ファッションとして着ていくために何に注意し気を付けていかなければいけないのか?

メンズスウェットパンツ スマートシルエット コーディネート 春の着こなし3

ラフになりすぎて部屋着みたいになっちゃう

街中でのスウェットパンツを使ったコーディネートをしていきたいと思っていても、大人の男性の都会的スタイルとして見たときに、なかなか上手く着こなすことができていない。難しいと感じている方がいるパンツなのも確かです。

部屋着のようにリラックスしすぎな雰囲気が出すぎるのも避けたい。ではどうすればいいのか?

スマートなシルエットは絶対条件

メンズスウェットパンツ スマートシルエット コーディネート 春の着こなし2

大人カジュアルな春夏のメンズファッションコーディネートで、スウェットパンツを使うのであれば、スマートなシルエットは絶対条件です。

なによりも意識しないといけません。確かにワイドパンツなどが流行となっていますが、スウェットパンツに関していうと、元々リラックス感がある素材とアイテムなだけに大きいサイズだと部屋着っぽさがですぎてしまうので、避けねばなりません。

リブ裾が今っぽい

裾がリブタイプのスウェットパンツがここ最近のトレンドとなっています。リブなしのタイプと比べるとカジュアルでアクティブな印象が強くなりますが、それが今の流行トレンドとマッチしているデザインであるともいえるでしょう。

そして、リブにスマートなシルエットの両方を兼ね備えたスウェットパンツは次に紹介していきます。

2018春の新作メンズスリムテーパードスウェットパンツ

大人カジュアルに都会でのタウンユース用として、東京渋谷原宿代官山などおしゃれタウンにも着ていくことができる30代以降の大人の男性におすすめのパンツ。

メンズスウェットパンツ スマートシルエット コーディネート 春の着こなし1

おしゃれタウンでのおしゃれ着としてはもちろんですが、アウトドアシーンでのバーベキューやキャンプ用(春夏)にもいいですし、ジムでのトレーニングへ行くときの服装として、このパンツを選んで筋トレ、ランニングなどのスポーツ運動をしに行くときにもファッショナブルに過ごすことができそうです。

ひかりスリムテーパードスウェットパンツ(リブつき)

シルエットにこだわらないと失敗する

リラックスムードが特に強いスウェットパンツなだけに、大人カジュアルパンツとしてタウンユースでのおしゃれパンツとして穿いていくことを考えるのであれば、上記のようにスリムなシルエットで細くスマートに穿くことができるサイズを選ぶ必要があります。

そうでないと子供っぽく見えたり、休日のラフさが強調されすぎてだらしなく見えたりもします。しかしこのサイズ選びが上手くできれば、それだけおしゃれ度も上げることができるポテンシャルは十分にあるので、是非スウェットパンツを使ったタウンユースコーディネートを楽しんでもらいたいところです。

2018メンズファッション情報

関連記事
スポーツアウトドアメンズスウェットパンツタウンユース

Comments 0

Leave a reply