【大学生におすすめ】コスパで選ぶ春のおしゃれメンズ服は!?
FC2ブログ

【大学生におすすめ】コスパで選ぶ春のおしゃれメンズ服は!?

安くておしゃれもできる春のメンズ服が欲しい

大学生ファッションとなると、お小遣いが限られている中でなかなか大金を出すことはできない方も多いでしょう。しかしおしゃれはしていきたい。

せっかくのキャンパスライフですし、出会いがあることもあり最低限のメンズファッションはしておきたいと思いませんか?

そこで今回は、コストパフォーマンスの高い春のおしゃれメンズ服をまとめてみました。

程よく低価格で定番すぎない春服

まず初めに、コストパフォーマンスといっても高いけど、これから何十年も着ていけるようなコスパではなく、低価格で使える洋服といった認識を持ってもらえると幸いです。

それでは実際に2018年春のメンズファッション新作の洋服の中でコストパフォーマンスが高いアイテムを見ていきましょう。

春夏の爽やかマリン!ちょっとプラスのポケットTシャツ

春夏といったらマリンテイスト。マリンといったらボーダー柄。暖かくなるこれからの季節tにボーダー柄で清潔感のある白や青の組み合わせは毎年安定した人気があります。

コスパ 大学生ファッション 春服 メンズ1

出典:メンズファッションプラス

ここ最近主流となってきているポケット付きの半袖Tシャツで、ラインも定番とはちょっと差をつけた切り替えタイプなのも遊びがきいておりGOOD。

クチコミも多くあり、どういったアイテムなのか?の参考も豊富にあるので、気になる方は参考にされてみてはいかがでしょうか?

また清潔感よりも、男らしさや落ち着いた雰囲気を出したい時のボーダーとして以下もおすすめです。尚こちらはポケットTシャツではない別アイテムになるのでご注意ください。

コスパ 大学生ファッション 春服 メンズ2

出典:メンズファッションプラス

ボリュームネックのパーカーでさりげなく差がつく

シンプルで王道!大学生のカジュアルファッションで鉄板のパーカーを使ったコーディネートがありますが、そんなパーカーでもネックにボリュームがあるタイプを選ぶことで、ちょっとおしゃれに見せることができます。

コスパ 大学生ファッション 春服 メンズ3

出典:メンズファッションプラス

またフード部分にもジップが施されており、フードの大きさの調整が可能。その日の気分やスタイルに合わせてフードのボリューム調整ができるので、アレンジ好きにはたまらない逸品。

こんな些細なことで差がつくの!?メンズTシャツ

パっと見るとシンプルで無難に見えがちなメンズのTシャツであっても、実は少しの違いでおしゃれに見えちゃう。だけど派手ではなく悪目立ちしない安心感のあるデザインというのもあります。

コスパ 大学生ファッション 春服 メンズ4

出典:メンズファッションプラス

ネックラインはやや広めで、それだけではなく、こちらは『ワッフル地』になっているので凹凸があり動きのあるスタイルを作ることができます。

キレイめなコーディネートになればなるほど、生地がフラットになりすぎる傾向にもあるので、こういった凹凸のある生地感のアイテムを取り入れることで、動きと面白味を出すことができます。

安いテーラードジャケットってシルエットが悪すぎる

激安すぎるテーラードジャケットって確かにシルエットを犠牲にしているものもあったりします。安いからと思って買ったテーラードジャケットが格好良く着ることができないシルエットで、お蔵入りなんてなると無駄遣いこの上ないと思いませんか?

以下は7,600円(税込)と、高すぎず安すぎない価格帯でシルエットにこだわっている薄手の春夏秋仕様のジャケット。

コスパ 大学生ファッション 春服 メンズ5

出典:メンズファッションプラス

スリムめなサイズとなっていますが、柔らかいカット地なのでそこまで気にならず、暑い季節に着やすい薄手の生地となっており夏も着用できるジャケット。

イメージとしてはジャケットというよりもカーディガンに近いかもしれませんね。

大学生だからこそ様々なチャレンジを!

10代後半から20代前半であれば、流行トレンドや自身に似合うファッションやスタイルはどういったものがあるのか?是非色んな視点からチャレンジしてもらいたい。

若いからこそ許される服装というのも、今はわからずとも30代40代となるとわかってきたり、この年齢で冒険しすぎるとTPOに合ってなさすぎる空気読めないと思われることもあります。

しかし、10代後半から20代前半であれば許されることも多いので、是非ともファッションの扉を大きく開いてセンスを磨いてもらいたいところです。

関連記事
大学生ファッションメンズ春服

Comments 0

Leave a reply