主役になれるデザインのメンズポロシャツと春の着こなし方の基本テクニック
FC2ブログ

主役になれるデザインのメンズポロシャツと春の着こなし方の基本テクニック

そのポロシャツは主役?それともわき役?

春夏のメンズポロシャツスタイルをどうやっておしゃれにしていきますか?コーディネートに取り入れて着こなしていくことで 周囲と違うおしゃれな装いにすることができるデザインにするのか?それともテクニックを駆使しコーディネートで差を出すのか?

あなたの持っているポロシャツは、春夏の着こなしで主役になれるものですか?それともわき役ですか?

休日とビジネス。それぞれに合ったポロシャツはある

仕事中のユニフォーム、制服として採用されているなど、オフィスカジュアルでポロシャツを選択される会社もあります。そして休日ファッションでもおしゃれ服として、とくに大人カジュアルでは定番でもあり人気もあります。

だからこそ仕事とプライベートでははっきりした違いも出していきたい。オンとオフのスタイリングに確かな違いを出さないと、休日ファッションなのに仕事着のようなイメージになってしまうとすごく残念な思いを残してしまいます。

春の主役になれるデザインポロシャツ

大人カジュアルな一枚として、春そして夏のコーディネートで主役になれるこの一枚。

2018年メンズポロシャツ カジュアルファッション

うっすらと浮かび上がるジャガード柄がパっと見シンプルだけど、こなれ感のある着こなしにしていくことができます。これならばプライベートらしいおしゃれを楽しむことができ、オフィスカジュアルとの差別化を図ることができます。

ただし、仕事用としては正直向いていないのであくまでもプライベート用としてポロシャツを探している方におすすめです。

ひかり

詳細⇒うっすらジャガードデザイン半袖ポロシャツ

木調ボタンでナチュラルさを演出

また注目してもらいたいのが、ボタンです。こちらは木調のボタンを採用しており、これによりナチュラルさとより休日ファッションにふさわしい表情に仕上がっています。

メンズポロシャツ 春 ボタン 2018

このようにボタン1つでも表情が違います。ボディと同じ色でまとめているケースもありますし、あえて1個ずつ色を変えPOPな雰囲気を作っているパターンもあります。

細かいところかもしれませんが、是非気にしてもらいたいポイントです。

着こなし方は重ね着?

1枚で着用するよりも重ね着で着こなしていったほうがおしゃれの幅も広がり、見た目での印象もかわってきます。春から夏にかけて、半袖ポロシャツのインナーとして着用していきたいのが5分袖のカットソー

ポロシャツコーディネート 半袖×五分袖 春夏ファッション

出典:SPUTNICKS(スプートニクス)

七分袖じゃなく五分袖です。半袖と五分袖の相性は非常によく、大人っぽさを残しながらも涼しげで清潔感のある春夏らしいスタイリングに仕上げることができます。半袖ポロシャツの袖からインナーの五分袖が顏を出す絶妙なバランス感がオシャレ度をより一層アップさせてくれます。

パンツで組み合わせパターンに違いを出す

ポロシャツと五分袖のインナーTシャツの組み合わせ。これを最も簡単に考えた場合ボトムの種類によりデザインを変えると良い。

ダメージデニムパンツなどワイルド系個性派パンツ
  • インナーの五分袖にドットやボーダー等、柄物Tシャツ。
  • メインとなる半袖ポロシャツはシンプル・イズ・ベスト。

チノパンツ、カラーパンツなどキレイめパンツ
  • インナーの五分袖はシンプル無地などでボトムと色を合わせる。
  • メインとなる半袖ポロシャツは、個性的で存在感のあるデザイン。

これらを基本テクニックとして覚えておくだけでも、グッとコーディネートが楽になってきます。インナーの五分袖Tシャツについては、そこまで神経質になる必要はありませんが、センスアップをしていくならば抑えておいたほうが良いでしょう。

メンズポロシャツは大人カジュアル基本の夏トップス

最後となりますが、特に大人っぽさを出した春夏のカジュアルではポロシャツは基本中の基本。Tシャツよりも上品にシャツよりもカジュアルな装いにし、チノパンツにジャケットのキレカジはもちろんデニムパンツとコーディネートするなど、幅広くおしゃれに使える鉄板王道アイテム。Tシャツと同じように何枚も持っておきたいトップスです。

2018メンズファッション情報

関連記事
メンズポロシャツ春夏の着こなしコーディネート

Comments 0

Leave a reply