日本の夏 祭りや花火大会にワンタッチ浴衣でイベントを楽しめ
FC2ブログ

日本の夏 祭りや花火大会にワンタッチ浴衣でイベントを楽しめ

イベント盛りだくさんの日本の夏。祭りや花火大会といった特別な日に日本らしい服装をしてみませんか!?メンズファッションでもレディースと同様に、浴衣の人気がこれからの時期に高くなってきます。

そこで今回はどんな浴衣がいいのか?を考えていきます。

目次

1浴衣って敷居が高い!?

2浴衣を着るために必要なものは!?

3初心者でも安心のワンタッチ浴衣とは?

4ワンタッチ浴衣で浴衣、帯、下駄、扇子の4点セットで人気のメンズ浴衣

5最後に!

スポンサードリンク

浴衣って敷居が高い!?

浴衣となると和服を着たことがないのに、実際に着ることができるのかどうか!?すごく不安になっている方もいます。

どうしても和服は着るのが難しいといったイメージがある為、苦手意識を持たれている方がいるのも事実。しかし心配はいりません。実はそこまで難しいわけではなく、どうしても難しいという方は『ワンタッチ浴衣』というものも存在します。

浴衣を着るために必要なものは!?

メンズ浴衣 着こなし 必要なもの1 浴衣 帯

メンズ浴衣 着こなし 必要なもの2 下駄

浴衣を着るために最低限必要なものとしてそろえるにはなにがいるのか?

・浴衣

・帯

・下駄

大まかに分けて最低限必要なのはこの3点。それプラス、好みに合わせて扇子や巾着袋といったアイテムをプラスアルファするとよいでしょう。しかし絶対に必要というわけではないので、最低限は上記3点があれば浴衣姿が完成します。

初心者でも安心のワンタッチ浴衣とは?

帯 ワンタッチ メンズ浴衣1

帯 ワンタッチ メンズ浴衣2

和服、浴衣を着たことがない人にも気軽に和服を楽しんでもらいたい。そういった思いから登場しているのがワンタッチ浴衣です。

特に難しいといわれる帯。これをワンタッチでつけることができるようにマジックテープタイプになっており、結び目も初めからデザインとして組み込まれている帯を使用しているタイプ。

このタイプの帯ならば、初めて着る方でもものの数秒で帯を締めることができます。

ワンタッチ浴衣で浴衣、帯、下駄、扇子の4点セットで人気のメンズ浴衣

初心者でも簡単に着ることができるワンタッチ浴衣で、必要最低限の3点、『浴衣』『帯』『下駄』があり、さらに『扇子』までついた4点セット。

そしてメンズ浴衣の中でも非常に人気が高く、多くの柄から選ぶことができるこの夏注目の浴衣がこちらになります。

最後に!

夏はイベントが盛りだくさんの季節。だからこそ恋も燃え上がったりするわけですが、浴衣は夏のイベントシーンでムードを高めることにも一躍かってくれます。

なかなか着る機会がない和服ですが、夏には祭りや花火大会と浴衣といった風景は日本らしさもあり非日常の世界へといざなってくれます。

これまでと一味違う夏を楽しみたいのであれば、是非浴衣という選択肢を付け加えてはいかがでしょうか?

関連記事
日本の夏メンズ浴衣

Comments 0

Leave a reply