【THE 秋の万能】ヘビロテ着回し力から始めるメンズトップス選びをするとこれになるようですよ
FC2ブログ

【THE 秋の万能】ヘビロテ着回し力から始めるメンズトップス選びをするとこれになるようですよ

メンズファッション 秋 ヘビロテ 着回し コーディネート

さて今回はタイトル通り、秋のメンズファッションコーディネートで、着回し力重視トップスを選ぶとしたら何を選べばいいのか?おすすめは?

そうです。今回は流行トレンドというよりも、使い勝手の良さ重視のメンズ服です。流行トレンドの洋服、スタイルを探されている方にとっては少し物足りないかもしれませんね。

目次

1ヘビロテできる着回ししやすい洋服の特徴は!?

2個性がない!つまらないコーディネートになりませんか?

3シャツとの相性が抜群!スタンドカラーでケーブル編みと隙のないヘビロテおしゃれカーディガン

4毎年進化!クチコミで課題だったジップの開け閉めがYKKジップ採用でラクラク

5秋に暑すぎない。首回りをカバーしすぎないタートルネックカットソー

スポンサードリンク

ヘビロテできる着回ししやすい洋服の特徴は!?

実際に洋服を見る前に、少しだけ予習をしておきましょう。

ヘビロテ、着回ししやすいとはつまりどんなコーディネートや色とも合わせやすいデザインやカラーの洋服ということになります。

これといった『クセ』はなく、万能で好き嫌いの差も少ない洋服と言えるでしょう。しかしおしゃれをする上で欠かすことができない存在で、個性がある洋服と合わせるとバランスをとる調整役として必要不可欠だったりします。

個性がない!つまらないコーディネートになりませんか?

万能でヘビロテしやすい洋服となると、デザインも無難だったり、面白みがないという方がいるのも事実です。

しかし、「つまらないコーディネートになる。」「おしゃれになれない。」なんて思っていませんか?

そういったことはありません。コーディネートはバランスです。足し引きが大切です。ドラマや映画でも、主役と脇役がいます。仮面ライダーや戦隊シリーズでも雑魚戦闘員がいるからこそ、ライダーや敵ボス!?が際立ちます。

戦隊シリーズ たとえ

着回ししやすい洋服は主役になりにくいものの脇役として優秀であり、ないとバランスが取れなかったり大人ファッションでは落ち着いた雰囲気を出しにくくなります。

つまり、個性を出す為に必要であり、つまらないコーディネートにならない為に必要な洋服なんです。

それでは実際におすすめのメンズトップスを見てみましょう。

シャツとの相性が抜群!スタンドカラーでケーブル編みと隙のないヘビロテおしゃれカーディガン

シンプルだけど一味違う。おしゃれセンスをアップさせることができるのが、毎年人気のこのメンズカーディガン。

詳細:ケーブル編みスタンドカラーニット

ブラック、ワイン、アイボリーとどれもコーディネートしやすいカラーで展開。基本的にはシンプルなデザインですが、ケーブル編みで凹凸があることでさりげなくシャレ感と変化を出すことができる一枚。

毎年人気があり、流行に左右されないヘビロテ必至のカーディガン。

毎年進化!クチコミで課題だったジップの開け閉めがYKKジップ採用でラクラク

着回ししやすいのは当然です。さらにこちらはパワーアップし、新たに進化をして登場しています。

詳細:ケーブル編み込みジップアップスタンドニット

レビューで低評価となっていた、ニットであるが故のチクチク。細身だからこそのジップの開け閉めのしずらさ。

今回は、綿100%にすることで『ふわっ』とした肌触り。YKKジップを採用し開け閉めラクラクと改良されています。

秋に暑すぎない。首回りをカバーしすぎないタートルネックカットソー

大人上品さを出したいときにタートルネックのカットソーやニットは確かにいいんですが、秋となると首をカバーしすぎて暑くなりすぎたりするんですよね。

秋でもヘビロテしやすく首回りもカバーしすぎない為暑くなりすぎないのがこのタートルネックのカットソー。

詳細:変形タートルネックカットソー

首回りにフィットしすぎないので、首にフィットするのが嫌いだという方におすすめ。またこちらはニットではなくカットソーなので、ニットのようなチクチクもない。

マフラーを巻く方は冬でもこのネックは問題ないですし、秋だと定番のタートルネックよりもこちらのほうが窮屈さもないので快適です。

メンズスタイル
関連記事
メンズファッションタートルネックカーディガンクチコミコーディネート

Comments 0

Leave a reply