ちょっと変わった質感が魅力の夏のメンズトップス
FC2ブログ

ちょっと変わった質感が魅力の夏のメンズトップス

夏のメンズトップスでちょっと周囲と差をつけてみたいと思ったことはありませんか?今回はそんな素材で質感で差がでるメンズトップスにスポットを当てていきます。

目次

1素材の違いで夏スタイルに幅を利かせる

2大人トップスとして安定なのはポロシャツ。

3スエードタッチのトップスという夏に珍しい質感

4コーディネートするパンツとしてカッチリ素材を選ぶと今っぽい

スポンサードリンク

素材の違いで夏スタイルに幅を利かせる

薄着となる夏。Tシャツにパンツといったシンプルなスタイルになることも多い。そんな中で差をつけたいと考えると、プリントTシャツや色の違いで変化をつける方法があります。

そして素材の質感で違いを出す方法も1つ。

ここでは夏に素材で差をつけるメンズトップスをチェック。

ゆるく大人っぽく着れるサマーニット

夏でも涼しく着ることができるサマーニット。

汗ばむ季節にきるトップス。サマーニットとなるとお手入れはどうすればいいのか?気になったりしませんか?こちらのサマーニットはなんと洗濯機で洗うことができるんです。

ニット=洗濯できないから躊躇する。という方もいるでしょう。しかしこちらは洗濯できるので汗ばむ季節でも気軽に着ることができます。

サマーニット 半袖トップス 2019メンズ

サマーニットの優しい雰囲気漂う素材感がほどよく肩の力を抜いた表情を演出。また目が細かい編み方で作られているので上品で涼しげな表情となっています。

スエードタッチのトップスという夏に珍しい質感

夏のトップスとして非常に珍しい質感となっているのが、こちらのアイテム。

こちらは2点セットのアイテム。スエードタッチのTシャツに薄手で透け感のあるタンクトップとのセットになっています。このセットで簡単にレイヤードを完成させることができ、2枚着用でもタンクトップが薄手なのは嬉しい。

スエード 半袖トップス 2019メンズ

マットな質感で落ち着いた雰囲気を醸し出すスエードタッチ。スエードと聞くと動きにくそうといったイメージがある方もいるかもしれません。しかしそこは問題なし。

こちらは伸縮性があるので動きやすい一枚となっています。

コーディネートするパンツとしてカッチリ素材を選ぶと今っぽい

上記のような質感のトップスとコーディネートしたいパンツとしてT/R素材を使用した次のパンツがおすすめ。

スーツでよく採用されている素材を使用しているこのパンツを選ぶことで、サマーニットのゆるさ、スエードタッチでのマットさとのメリハリをつけることができます。

またワイドなガウチョパンツということもあり、今の流行トレンドとマッチするので最旬スタイルにすることができます。

■合わせて読みたい注目記事

マリッシュ

関連記事
ガウチョパンツスエードタッチサマーニット

Comments 0

Leave a reply