FC2ブログ

厚着すぎず薄着過ぎない着こなしの秋に着るメンズライトアウター

2019年09月10日
0
0
アウター

秋のメンズファッションコーディネートでは厚着すぎず薄着すぎないそんな着こなしが主力となってきます。アウターも薄手で気軽に羽織れるタイプを重宝することになってきます。

目次

1気軽に羽織ることができトレンドも抑えるアウター

2TR素材でキレイめに着ることができるMA-1ブルゾン

3ポロシャツなどでよく採用されている鹿の子のMA-1ブルゾンジャケット

4キングオブスポーティーといったらこれだ

5光沢スポーティーさ控えめキレイめコーチジャケット

気軽に羽織ることができトレンドも抑えるアウター

今回のポイントは気軽に羽織ることができ、秋という季節でのメンズファッションのメインアウターとなる薄手のライトアウターであり、トレンドも抑えることができるトップスをピックアップ。

ライトアウターがあることで薄着になりすぎず、薄手のアウターなので厚着にもならない。秋という季節にピッタリのアイテムを見ていきます。

TR素材でキレイめに着ることができるMA-1ブルゾン

TR素材。イメージとしてはスーツ地をイメージしてもらえればどういった素材感なのかわかりやすいのではないでしょうか?その素材を使用したMA-1ブルゾンジャケット。

TR素材 キレイめMA-1ジャケット ブルゾン アウター

MA-1というとワイルドでスポーティーな印象が強いアイテムだったりしますが、こちらはTR素材により上品な雰囲気が強めのデザイン。大人カジュアルな一枚としてキレカジコーデのアウターとしても使いやすく、今後のトレンドともマッチするので持っておいて損はない。

ポロシャツなどでよく採用されている鹿の子のMA-1ブルゾンジャケット

こちらのメンズMA-1ブルゾンジャケットは鹿の子素材を使用しているタイプ。一般的にはナイロン系が多いMA-1ですが、鹿の子にすることでナチュラルなカジュアルスタイルを後押ししてくれます。

鹿の子MA-1 ライトアウター ブルゾン ジャケット

ナイロンもそうですが鹿の子もスポーティーな印象が強い素材です。しかしこちらはナイロンのようなギラギラとした印象がなくスポーティーだけど自然体で大人カジュアルなMA-1ブルゾンとして25歳以降の大人の男性のタウンユースで大活躍してくれます。

キングオブスポーティーといったらこれだ

こちらはのアイテムはどこからどう見てもスポーティー。スポーツテイストを押し出したアクティブな一枚。

防風撥水 ストレッチ素材コーチジャケット アウター

こちらはコーチジャケットでその中でも定番でもあるナイロン素材を使用したタイプとなっており、これぞコーチジャケットと言わんばなりのド定番アイテム。

そして防風撥水で雨や汚れにも強く、さらにはストレッチ性もあるので動きやすい。流行と雨の日に着る一枚として心強い味方となってくれます。

光沢スポーティーさ控えめキレイめコーチジャケット

こちらもコーチジャケットでナイロン素材ですが、上記のタイプよりも光沢が控えめとなっており、スポーティーさが控えめになっている分上品さを出せる一枚。

キレイめ ストレッチ素材ZIPブルゾン アウター

いかにもアウトドアでスポーティーなコーチジャケットであった一つ前に紹介したコーチジャケットと違い、光沢を抑えタウンユースを強く意識したデザインとなっているのがこちらのジャケット。こちらのほうが光沢が少ない分落ち着いた印象も出しやすいアイテムとなっています。

この他合わせて読みたい情報チェック!

【消費税10%】10月1日増税前に購入しておきたいものは?

秋の着こなしで男らしさが欲しい!そんなときに選びたいメンズ長袖Tシャツ カットソー

『2020年メンズ春服』!超個性的な【FDMTL(ファンダメンタル)】のアウターが人気となっているようですよ!?

秋も意識!?2019今売れてるメンズ夏服秋服ランキング

関連記事
katsumi
Posted by katsumi
30代以降の男性ファッションやお役立ちライフスタイル情報をピックアップ。
着こなし方をはじめスタイリングを意識した
サイト作りを心がけています。

プロフ画像のアニメーションLineスタンプ販売もしております。
疑問等ありましたらお気軽にご相談ください。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply